このページの先頭です

ネット婚活初心者必見!婚活サイトの種類と特徴|匿名型・SNS連携型

358views

投稿日:

婚活サイトの種類と特長

 

結婚を考えて色々な条件は持っているけど、私の周りには お相手が見つからない!と思われたことはないでしょうか?今は、時代に合ったさまざまな種類の婚活サイトがあります。5つの婚活サイトの特長を比較してみました。

1)結婚相談所サイト

結婚相談所には、「データーマッチング型」と「仲介型」があります。「データーマッチング型」は、自分のプロフィールや相手に求める条件がシッカリと決まっている方に向いています。「仲介型」は、担当スタッフが付いてお相手探しのサポートをします。各結婚相談所によってサポート内容は、変わりますが、デートプラン、服装などの悩みも気軽に相談できます。

  • ツヴァイ
  • オーネット
  • ノッツェ

データーマッチング型の結婚相談所です。

  • サンマリエ
  • パートナーエージェント

仲介型の結婚相談所です。    

ネットを活用してお相手の検索、マッチィング、結婚したい一人一人のお見合いをセッティング、返事、交際、成婚までをアドバイザーがサポートしてくれます。気になる費用は、平均約27万円~約40万円かかります。高額の活動費が掛かるので真剣に結婚を考えている人が集まっています。また、気軽に参加できるパーティーやイベントがあります。効率よく婚活したい方にお勧めです。

2)ネット婚活サイト

パソコン、スマホなどで24時間いつでも相手探しができる。ネット婚活の自己アピールは、自分で作成。結婚を考えている会員の中から相手の身長、年収、学歴、職業、趣味などの条件を入れて自分の相手を探します。

ネット婚活は、自分で相手を探さないといけないので理想が高い条件だと条件に合う人がいないということもあります。自分に合った条件を入れることができる人やこんな人と会ってみたいと相手探しができる人に向いています。

3)婚活パーティーサイト

結婚を希望する男女がパーティーやイベントを通じて相手探しをします。お見合いパーティーやテニス、キャンプ等のイベント等で趣味が合う人に出会いたい、共通の話題で親しくなってお付き合いを考えている方にお勧め。

4)街コンサイト

商店会、商工会議所や自治体が会場を提供する大型合コンイベントには

  • 街こんまとめ
  • まちコンポータル

などのサイトがあります。色々な人に出会いたい、今すぐに結婚を考えていない人に向いているサイトです。

5)お見合い

昔からある結婚を考えている男女を引き合わせる。結婚を前提に顔合わせし、結婚までの結論が早く出る。お見合いには、紹介者がいるのでお見合いをしてもいい結果にならない時は、紹介者が断ってくれるので気楽に会うことができます。

ネット婚活サイトの種類と特長

いろんなタイプの婚活ができる所がありますが、実際どの婚活サイトを選び、どう活動したら良いか悩みますね。一度、ネット婚活に挑戦してみてはいかがでしょうか?優良なネット婚活サイトがあります。婚活してみたいと思ったら、パソコンやスマホがあれば、場所を選ばずに24時間いつでも好きな時に活動出来きます。直ぐに婚活活動がスタートできる優良な婚活サイトを比較してみました。

1.ユーブライド

SNSで有名なミクシィグループが提供しています。累計利用者数が約100万人。年間約2400人が成婚している国内最大級の優良な婚活サイトです。

2.ブライタルネット

株式会社IBJが提供している婚活サイトです。毎月15000人がカップル成立をしています。

3.マッチドットコム

日本を含む25か国の人が登録しています。本人確認の書面、プロフィールのチェックがあります。更にサイト内で不信なやり取りがないか運営側が監視しているので、安心して利用できます。

4.ゼクシィ縁結び

結婚情報誌『ゼクシィ』で有名なリクルートが運営する優良なネット婚活サイトです。リクルートは、婚活パーティーの「ゼクシィ縁結びパーティー」、婚活のプロに相談できる「ゼクシィ縁結びカウンター」などと連携しています。

5.pairs(ペアーズ)

Facebookと連動型の婚活サイトです。Facebookのプロフィール情報を使って会員登録します。(名前はイニシャル表記)Facebookの友達には見つからず安心して婚活ができます。ネット婚活に最適です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です