このページの先頭です

サクラがいないサイトはどれ?安心安全な婚活サイトを探すコツ

411views

投稿日:

悪質な婚活サイトが存在する

ネット婚活を行う際には、婚活サイトの利用が欠かせません。しかし、婚活サイトのなかには、かなり悪質なサイトも存在します。例えば、サクラが存在するような婚活サイトです。婚活サイトは登録しているだけで月々の料金が発生してしまうものです。

そのため、サクラは利用者を長く登録させるため、ノラリクラリと会話を進めながら、利用者を長期的に登録させ続けようとしてきます。このようなサクラに騙されてしまうと、無駄なお金を支払ってしまうことになりますし、相手を見つけることもできません。ほとんど詐欺に近い行為ですので、十分に注意しましょう。

【実体のない女性が存在することも】

サクラというと、実際に誰かが操作していることも多いのですが、実体のないサクラというものが存在することもあります。美人でスタイルも完璧、プロフィールも完璧というような女性が複数、登録だけされているのですが、誰が声をかけてもその人は反応しないというようなサクラです。

このようなサクラはプロフィールだけが登録されているのですが、実際にその人は存在しません。登録者を増やすためだけの存在なのです。注意しましょう。

【個人情報を売られている可能性も】

悪質な婚活サイトでは、サクラも存在する上に、登録した個人情報を売られている可能性もあります。このようなサイトは、お金になるものは何でも利用するため、個人情報が悪徳業者に出回ってしまう可能性もあるのです。

知らない番号から電話がかかってくる可能性もありますし、家に来る訪問販売が急増することもあります。それだけならまだ良いですが、クレジットカードの情報が流出してしまうこともあるため、登録する際には慎重になる必要があるのです。

優良サイトを見極める方法

優良サイトを見極めるためには、いくつかコツがあります。これを覚えておくことで、ネット婚活をスムーズに行うことができるようになるため、絶対に忘れないようにしてください。

【運営している企業で見極める】

優良サイトを見極めるためには、運営している企業が信頼できる企業であるかどうかということが重要です。一度は名前を聞いたことのある企業や、古くから存在し、好調な売上を記録している企業である場合は、優良サイトと思って良いでしょう。

しかし逆に、最近できたような企業で、名前も聞いたことのないような企業の場合、悪質なサイトである可能性があるため、避けたほうが良いです。有名な企業の場合、サクラなどを使ってしまうと、そのサイトや会社自体のイメージを損ねることになってしまいます。

そのため、絶対にないとは言いませんが、サクラがいる可能性はかなり低くなるのです。また、個人が行っている婚活サイトは比較するまでもなく論外です。絶対に登録しないようにしましょう。

【サポート体制の有無】

優良サイトと悪質なサイトを比較すると、サポート体制に差があります。優良サイトの場合、サイト自体の不具合やトラブルなどに対応するため、必ずサポートサービスが存在するものです。逆に悪質なサイトの場合、サポートサービス自体が存在しないこともあります。

また、電話番号やメールアドレスが記載されていても、繋がらなかったり、返事がこなかったりするのです。登録する前に確認しておきましょう。

【犯罪を放置していないか】

これもサポートの一環となるのですが、例えばプロフィールの項目に、売春を示唆するような言葉や、卑猥な言葉があった場合、サポートがしっかりとしていれば、すぐに削除されます。犯罪にも繋がることですので、当然です。しかし、悪質なサイトの場合、このような言葉が放置されており、削除されることがありません。

なぜならそれは、サクラが登録者を惑わすための言葉だからです。数人のプロフィールにそのような言葉が存在し、いつまでも放置されているようでしたら、すぐに退会するようにしましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です