このページの先頭です

真面目にネット婚活したい人が出会い系を利用しない方が良い理由

334views

投稿日:

年齢層が若すぎる

真面目にネット婚活をしたい人が出会い系を利用しない方が良いという理由は、大きく分けて2つあります。まず一つは、出会い系の利用者は、婚活サイトでネット婚活をしている方と比較して、年齢層が若すぎるという問題です。

年齢層が若すぎることは、別に問題にしないという方もたくさんいるかもしれません。でも、残念ながらそれは多くの人にとって問題となると言えるのです。

焦りがないのでじっくりと選ばれる

年齢層が若すぎることの問題として言えるのは、焦りがないということです。たとえば男性にしても女性にしても、22歳の方と35歳の方がいたとしたら、どちらが結婚に対して焦っていると言えるでしょうか?間違いなく35歳の方の方になるでしょう。

35歳くらいになると、周りもどんどん結婚してきて、そもそも周りに相手もいなくなりますし、どうしても焦るものです。だから本気でネット婚活に挑もうとしてきますし、相手に多少嫌なところがあってもそれは妥協できるでしょう。しかし、22歳の方の場合はそうもいきません。

時間的な余裕もあるので、まず付き合ってみて、それからじっくり考えていこうということになるでしょう。それでうまくいけば別に問題はないですが、その結果うまくいかなくなったらどうでしょうか?こちらの貴重な時間を奪われただけになります。それはやはりよくありません。なので、年齢層が若すぎるのは問題なのです。

価値観も違いすぎる可能性が高い

年齢の違いは、育ってきた環境の違いになります。そして育ってきた環境の違いは、そのまま価値観の違いになるのです。価値観が違うということは、やはりその二人の話は先へと進みづらいでしょう。ということはつまり、そこに時間をかけても、自分の貴重な時間を無駄にしてしまうだけになります。

そうならないようにするためには、年齢層が近い人がたくさんいる、婚活サイトを利用した方が効果的だといえるのです。もっとも、あくまでも自分が20代前半くらいの、若い年齢である場合は話は別ですが。

出会い系の場合は婚活目的でない人も多い

出会い系を利用しない方が良い理由の二つ目は、婚活サイトと比較してどうしても婚活目的でない方が多いというところになります。婚活サイトの中にも、もちろんそういうあまり本気で婚活に取り組んでいない人がたくさんいるサイトはあるでしょうが、基本的には婚活サイトには出会い系サイトよりも真面目に結婚を考えている人が多いです。

もし、真剣に結婚を考えている状態で、あまり真剣に結婚を考えていない人と出会い、お付き合いを初めてしまったら、そこからずるずるいってしまう可能性も高いです。そうならないようにするためには、やはりそもそも結婚のことを考えている、優良といえる人が多い婚活サイトを使用した方が良いのです。

傷ついてしまう可能性も

出会い系には、本当に優良とは程遠いような人もたくさんいます。もしそういう方たちと出会ってそこに時間を費やしてしまったら、時間を無駄にするだけではなく、すごく傷つけられてしまう可能性もあるでしょう。たとえば結婚したいというこちらの強い思いを利用され、うまくお金をせがまれたり、あるいは適当に遊ばれて捨てられてしまう可能性だってあります。

そうやって傷ついてしまうと、今度は優良な婚活サイトですら使うのが怖くなってしまうでしょう。しかし周りはどんどん結婚していき、自然な出会いは期待しづらい。そんなふうに八方ふさがりになってしまうのです。そうなってからでは遅いので、最初から出会い系サイトではなく優良な婚活サイトを利用した方がよいと言えるでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です